外国人と一緒

色々な人と出会える

東京に住んでいると色々な人と知り合うことができます。
生まれも育ちも東京という都会人から田舎から東京にやってきた上京組に、または海外から仕事や留学などが目的でやってきた外国人など東京にいると本当にさまざまな人と出会うことができるし、その出会いによって自分がすごく刺激されてしまうこともしばしばあります。

特にシェアハウスで暮らしていると自分の視野って本当に狭かったなと思うことがあるのです。
同性と一緒に暮らしていても仕事や今までのバッググラウンドが違うだけでこんなに考え方が広くて自分とは全く違う面白い発想を生み出してくれるのだなとつくづく感じてしまいます。

一人暮らしを長いことをしていると本当に視野が狭くなってしまうし、休みの日なんて一日中誰ともしゃべっていないという日なんて結構ありました。
シェアハウスの生活を通じて本当に色々な人との出会いを体感する中で最近すごく嬉しいことがありました。

シェアハウスにやってきた留学生

何と我がシェアハウスに何とアメリカ人の留学生が入居することになりました。
都内の大学にしばらく留学をする予定で来日したのですが、大学の近所にある一人暮らし用のアパートが思った以上に高かったので、家賃と光熱費がすごく安いシェアハウスを選んでくれたみたいです。

何だか自分が住んでいるところに外国人がやってくるってすごく新鮮ですよね。
彼女は比較的日本語をしゃべることができるみたいですが、私は彼女と話すときはできるだけ頑張って英語で話しかけてみようかなと考えています。

ちょうどスキルアップのためにマンツーマンのオンライン英会話教室を始めたばかり。
今、シェアハウスにアメリカ人留学生が来てくれるのは自分にとってはまさに好都合です。

あ、もちろん英語を話すときは英会話をもっと上達したいからできるだけ練習に付き合ってくださいと一言彼女にそのように伝えているのですが…。
一人暮らしだったらこうやって英語で話すこともなければ日本語で誰かと言葉を交わすことなんてほとんどなかったでしょう。

シェアハウスで暮らしながら英会話も上達することができるとなるとまさに一石二鳥。
この暮らしがもたらしてくれるものって本当に計り知れないものが多いです。

シェアハウスに住んで良かった

シェアハウスで暮らし始めたときはまさか外国人と一緒に生活を共にするだなんて思わなかったし、狭い東京にいるけれどもこんなに人間関係が濃いものだとは感じたことがなかったですね。
あの時思い切って一人暮らしをやめてシェアハウスへ転居して大正解でした。

東京は比較的冷たい街だと言われているけれども、私が住んでいるシェアハウスはそんなことは全然ありませんよ。本当にみんな仕事や性格はバラバラすぎるのですが、皆さんいい人ですし温かみを感じる人たちばかりだから、できるだけこれからも長い間一緒に暮らすことができたらいいなと心からそのように願っています。

今日の晩御飯はアメリカ人留学生さんと一緒ですので、夕ご飯を食べながら英会話の勉強を仕様と思います。