練馬

都心に近く便利

練馬駅は渋谷まで11分と近場にあり、電車も池袋線と豊島線と西武有楽町線が走っているので、池袋や東京方面に行くにはとても便利なところであり、都心を中心として生活しやすい地域です。
新宿方面に行くなら地下鉄の大江戸線を使うと楽です。
渋谷や新宿から電車1本で到着でき、仕事帰りや飲み会の帰りなどですぐに到着します。

千川通り沿いには商業ビルが多くあり、商店街もあるので雑貨や日用品や食料品を買うのに便利です。
また駅ナカに西友があり23時まで営業しているので、仕事帰りでも余裕を持って立ち寄れます。
その他にも千川通り沿いや業務スーパーなどあり、安く食料品が買えるお店も多数あります。
練馬周辺は元々は住宅街であり、駅周辺にはビルや商業施設がありますが、少し離れると閑静な住宅街になります。
23区内でありながら落ち着いた雰囲気の町です。

食べ物屋さんとしては、野菜料理のボンクラージュ、カフェであり生ハム食べ放題のだるまん家、ダイニングバーのLa むめい狼などがあり、銭湯もいくつかあります。
江戸の名残のある場所も多く、街中に突如神社が登場したりと、周辺のビルや建物とミスマッチでありながら不思議な空間を醸し出しています。
このような景色も面白いものです。

家賃が安い

東京23区内でありながら、家賃はワンルームで6万円と、23区外の地域と同じぐらいの家賃設定となっており、東京や新宿や渋谷と近いのに家賃が安いという地域であり、都心で暮らしたいと思い安い家賃の地域を探しているならおすすめです。
シェアハウスとしては4万円台から7万円ぐらいまでの物件があり、4万円台の物件が多数あります。
シェアハウスを探している方でも、安い家賃の部屋はいくつもあるので、お気に入りの物件が見つかりやすいです。

シェアハウスとして作られた物件もそれなりにありますが、一軒家を改装してシェアハウスとしてオープンさせたような物件も多く、家庭的な雰囲気の物件が多いです。
シェアハウスとしての機能以外を求めるなら、元からシェアハウスとして建てられた物件を探すと良いでしょう。
そのような物件なら専用の管理人が常駐していたり、スパが完備されていたりします。
和風な物件も洋風な物件も両方あり、特にこの地域は女性専用シェアハウスが多いです。

都心に通う社会人の方でも、春などに学生生活をスタートさせる学生にもおすすめの物件は多いです。
少し駅から離れれば家賃は安くなる傾向にありますが、練馬なら駅から都心へはすぐなので、さほどその距離は気にならないでしょう。
数人のみという少人数のシェアハウスもありますので、初めての方はそのような物件が良いかもしれません。